ペチャクチャナイト福岡vol10に登壇決定!

【オピニオン】

 

こんにちは。プレゼンの魅力にはまってきている手島です。

 

 

そんな私に先月こんなメールが来ました。

 

 

 

 

嬉しすぎて漢字間違ってます!開ける→空ける

 

 

ということで件のペチャクチャナイトに参加します!!

 

プロフィール更新してもらいました!

プレゼンター手島順也

 

せっかくなんでペチャクチャナイトを知らない方、私と一緒に勉強しましょう!新しいプレゼンの形ですよ!これ!

 

ペチャクチャナイトとは

 

 

今回私が誘われたのは、「ペチャクチャナイト福岡 vol.10」です。定期的に天神でやっているイベントで知り合いもけっこう出てます。

 

ペチャクチャはプレゼンテーションの形式で、講演者は、20枚のスライドを1枚あたり20秒使ってプレゼンテーションを行います。通常、ぺちゃくちゃないと(ペチャクチャナイト、英: PechaKucha Night)と呼ばれるプレゼンテーションイベントで行われます。
最初のぺちゃくちゃないとが2003年2月に東京で開催されました。2004年にはヨーロッパの都市でぺちゃくちゃないとが開催されるようになり、その後世界中に広まり、2012年9月までに世界552都市で開催されてきています。
ぺちゃくちゃという名前は、日本語で、よくしゃべる様を表すオノマトペである「ぺちゃくちゃ」から来ています。

 

という具合に日本生まれのプレゼン形式が世界に広まったということですね。これに加えて、開催HPを見るとお酒も飲みながらなので、プレゼンテーションという堅苦しい発表ではなくて創造性を刺激しつつぺちゃくちゃ語らおうという思いが根底にあるのかも。

 

ペチャクチャナイトのルール

講演者は、20枚のスライドを1枚あたり20秒使ってプレゼンテーションを行う。

 

シンプルかつ短時間の発表になるので、練習が必要ですね。全部で6分。勝手にスライドは進んでいくので20秒で話す練習も必要。

 

ちなみになんでこの形になったのかというと

 

建築家を初めとして多くのクリエイターはマイクを握ると延々と喋るからだ、としている。この形式によって一人あたりの時間が明確に制限され、多くの人に端的で簡潔なプレゼンテーションをする機会を与えられる。
ということです。時間が長い方が緊張しがちですが、長い方がしゃべりにも慣れ、色々なトピックを小分けにして出せるので簡単だという声もあります。
以前45分間しゃべらないといけない時は、話すネタ10の内5くらいしか喋れませんでした。短いのはもっと緻密に計算しておかないといけませんね。

 

テーマ設定

 

 

ここが意外に難しいんですよね。

 

 

テーマはフリーで、公序良俗に反しないもの、あからさまな営業行為が禁止されています。
ここまで何もテーマがないと、逆にどうすればいいのか!?と苦悩の日々が始まります。

 

 

今まで「ぺちゃくちゃナイト」に出た人のyoutubeやテーマを見ていくと、新しく作った会社について、実現不可能な大きな夢の話、新規プロジェクトの仲間募集など様々です。

 

 

 

共通点は動画を見ていても「楽しそう」な人のぺちゃくちゃのほうが私自身惹かれているので「楽しさ」を軸として考えていこうと思ってます。

 

 

 

このあたりでテーマの骨格が決まりましたね。後はパワーポイントで資料を作るだけ!

 

作ってみて

 

作るだけ!😃

 

なんて言ってましたが、それから3日位うんうんと悩みました。

 

「工夫して田舎暮らしを楽しむ」をテーマに骨格を作ってみましたがしっくりきません。

「微炭酸生活」骨格

1,インパクトのある画像
タイトル
名前

2,3普段の仕事
香春町地域おこし協力隊
空き家バンク担当

4,それ以外の活動
漆喰
ドローン
VR
コミュニティ
竹林整備、軽トラハウス
ピラティス

4,楽しさを追求するなら
課題×工夫=満足

5,工夫ジャンキーになった理由
メキシコ挫折

6,妄想

7、メンバー、過程、終わり

8,香春町に来た理由は
工夫する余地あり

9、竹林整備

10、不動産と可動産

11,ガジェットの活用

12,コミュニティ運営

13,家族がいるから

14,遊びを仕事に

15,名言

16,色々つながらせてください

 

なんかうまくまとまりません。それでまた2日くらい悩んでいたら天啓の如く閃きました!

 

「都会の副業 田舎の複業」でいこう!と。

 

まとめ

 

 

ということで、テーマ「都会の副業、田舎の複業」が決まったところで今回はお開き。

 

次回は実際ペチャクチャナイトに参加してどうだったか、プレゼンの内容などをお伝えできたらと思っています。

 

 

他の演者さんもこういったプロセスを取っているかわかりませんが、遊びに来られる人は背景想像して来てもらうと嬉しいです。

 

ていうか来て!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました