協力隊卒業後にお遍路に行く3つの理由

地域おこし協力隊

春が香る町「香春町」からこんにちは!


不動産業とドローンで生計を立てているテシマ(@teshishima)です。

卒業旅行という言葉がありますが、私も3月末で協力隊の任期が終わったら旅行に出ようと思っています。まぁ卒業後も香春町で「移住コーディネーター」や「手島不動産」をやるので香春町には残るんですが。

ただ一区切りでもあるので、一旦リセットも兼ねてお遍路に行こうと思っています。

お遍路!?

おへんろ?

OHENRO!?

そうです。2泊3日のお遍路に四国まで行ってきます!

2泊3日で行けるお遍路の計画です。

リセットしたい!

3年間という枠組みで働いてこの協力隊という仕事は私にとって合ってました。自由裁量があり、自然があって、工夫と行動力のみで道が開ける。協力隊に持っている私のイメージはそんな感じです。

ただし給料は・・・とかいくつかデメリットはあるものの満足しています。今後も協力隊関係の仕事も続けますし(移住コーディネーターや協力隊新聞部など)今以上に走っていくためにも一回情報を遮断してしっかり自分を見つめたいと思っています。

ただ、家族もあるのでなかなか一人で海外には行けません。そんな時に思いついたのがこの「お遍路」でした。

【お遍路】

そもそも「お遍路」とは、弘法大師(空海)の 足跡をたどり、八十八ヶ所の霊場を巡拝すること。お遍路の目的は、健康祈願、自分探しや開運・縁結びなどそれぞれです。

巡るめく四国「お遍路の基礎知識」より

やるべきことを明確にしたい!

私にも目標があります。「家族で年1回は海外旅行ができる生活を送ること」です。そのための稼ぎや時間的な余裕ができるよう仕事をしないといけません。精神的に病んだり、お金あっても忙しすぎたら元もこもありません。

なるべく、不動産業やドローンなどの興味がある分野で稼ぎたいと思っています。

そのために何をしなくて、何をすべきなのか、というのを考えるいい時期かと思っています。→なぜ歩きながらだと考えがうまくまとまるのか?

今年度でストップしたもの

・ピラティス運営

・竹林整備

などがあります。両方とも楽しくできてたんですが一旦ストップしました。他にもたくさんのやめるべきものがあると思います。そんなのを一人で歩きながら考えようと思っています。

【歩き遍路】

約1,400km(高野山奥の院まで)の道のりを、一日、一日、苦しい事、楽しい事をいろいろかみしめながら、自分の願いを胸に一心にお参りが出来、「結願」した時の達成感もひとしおでしょう。

歩き遍路は、1日に約25km~40kmぐらい歩きますので、四国に入られる前に足腰を鍛えておく事をお勧め致します。大体の方が、2~3日目で足に水ぶくれとマメが出来て歩くのが大変になります

旅ネット四国「歩き遍路・四国八十八ヶ所巡り」より

生涯をかけて叶えるお遍路

四国八十八ヶ所とあるように、四国全域を巡るのがお遍路になります。本来なら何ヶ月もかかるお遍路行程。たった2泊3日では全行程の10分の1もまわれないでしょう。そうなってくるとまた来れるのか問題が出てきます。

行けるんですよね。比較的に他の人よりも四国に。それは嫁の実家が香川県にあるから年間最低1回は四国に行ってます。多い時は3回くらい。なので帰省と合わせてお遍路の続きができそうです。

人生100年時代に突入する現代では長期間に渡って叶える目標があったほうが人生に張りが生まれますよね。最初の一歩は2泊3日から始めて人生の節目、節目でまた再チャレンジしていきたいと思います。

【「区切り打ち」というお遍路】

1 番から10 番札所までのコースは、歩き遍路を目指す人の登竜門。
全体的に平坦で歩きやすい道が多く、万が一途中でリタイアする場合でも比較的交通機関が充実しているので、誰でも安心してチャレンジできる。お遍路デビューにうってつけのプランだ。

「1 泊2日から始めるお遍路デビュー」より

旅のお供

歩き遍路なのであんまり持って行きたくはないですが、ドローンだけは持って行きたい。あとブログも書くのでアイパッドも。ポケット‪wi-fi‬も必要だな。充電も必要なのでソーラー発電ができる品を。このあたりは重くても持っていかないと・・・。あと、GPSが入った時計でライフログを取ろう・・・

果たして自分の人生を振り返ることができるのか??

まとめ

お遍路に行く理由とお遍路の基礎知識をまとめました。まとめつつも、何回か練習で歩いておかないといけないなと思い焦り始めています。

お遍路デビュー。初めてのことはワクワクドキドキしますね。このドキドキ感を大事に出発までの日数を指折り数えます。

それでは!

タイトルとURLをコピーしました