【Vlog】鍋ヶ滝〜水のカーテン〜【熊本県小国町】

【ライフ】

地域おこし九州サミットで行った木魂館(熊本県小国町)から20分ほどで行ける屈指の絶景ポイントです。

【鍋ヶ滝】水のカーテン

落差約10m、幅約20mほどの滝。滝の裏側に回ることもでき「裏見の滝」が味わえる。朝一の9時半くらいに行くとすでに10人くらいのカメラマンが滝の目の前に陣取っている。

滝の前は小川なので、長靴をはいて水の中にカメラを構えている。なぜか年配の女性のカメラマンが多かったです。

お目当ては9時台に見られる滝からの後光。多くの写真家がこの後光混みのショットを撮影に来る。

ここの場所は杖立温泉の食堂で教えてもらった。杖立温泉の食事処は基本が予約らしくここくらいとのこと。いい店でした。熊本ですが、日田にも近いので日田焼きそばを食べました。かた麺パリパリでくせになる美味しさ。食堂の名前は「こまつ」です。

とまぁ、ここで情報を仕入れ次の日に鍋ヶ滝を訪れました。今度は家族で行こう。

他にも下城滝や鍋釜滝なども見学しました。ただ、鍋ヶ滝がすごすぎて他が微妙に見えてしまう。

そして最後に道の駅でお土産を買って帰りました。この鶏足はその名前の通りニワトリの足を煮込んだもの。酒のつまみにいいです。日田とかうきはの方では普通に売られています。私も大好きだが、食べる文化のないところでは微妙な顔をされる。足の薄い肉を引きちぎるように食べるので驚かれます。

福岡県内でも食べないところは食べないです。みなさんのところはどうですか?

ということでVlogの追記ブログでした!さようなら。

タイトルとURLをコピーしました