【暮らしの実験】ピラティス教室の様子をライブ配信してみた

【コミュニティ】

ピラティス教室を運営している手島(@teshishima)です。先日のピラティス教室参加のみなさんお疲れ様でした!

新年一発目ということもありスローペースでスタート。アットホームな会になりました。2月にもピラティス教室行いますし、他に私主催のイベントあるのでぜひ参加してください。

2月の香春町イベント

では、今回の茶室deピラティスを振り返ってみます!

会の様子をライブ配信してみた

facebookライブ

運動中、私は撮影をしているんですが、ちょっと興味があった【ライブ配信】というものを試してみました。

使ったのはfacebookです。使ってみた効果と課題です。

ライブ配信の効果

このライブ配信を見た方が次回参加したいという話しになりました。もともと何十人も集めるイベントではないので、ライブ配信によって参加の声が出たのは効果があったと言えます。

ライブ配信することで、教室の中身、講師の雰囲気、参加者の様子などが客観的に伝わったんだと思います。迷っている層なんかにダイレクトに響きますね。

復習用教材

「今やってます」、「先生の真似しています」などの声もありました。ピラティス教室などの運動系に関しては、部屋のスペースでできたりしますね。祭りの中継や漆喰ワークショップの中継などは視聴者は見るだけになります。新しい層にピラティスを知ってもらうという効果と、来れなかった人は家で復習できる機会になるということですね。

ライブ配信の課題

まずはプライバシーの面。今回はお試しで色々とカメラ動かしましたが、参加者の中には撮られたくない人もいるのでそこの確認をしないといけません。

ライブ配信の効果が「会の様子を知れ、家での教材になる」ならばカメラは講師固定にして、講師が動いた際に後ろからさっと会の雰囲気を撮るようにするといいかも。

ライブ配信した後の動画をさっと編集してダイジェスト版を作れたら次回のプロモーションになりますね。(保存できるか含めてやってみます!)

ライブ中コメントのやりとりは楽しいんですが、スマホが小さいとコメント打ちづらいです。それこそ、パソコンのカメラ使ってライブする方がキーボードが使えて捗りますね。

小野沢くんの参加

香春町の協力隊に加入した小野沢君にも参加してもらいました。

今回のイベント含めて、色々なところに参加して知見を深めてもらえば幅が広がりますね。ライブ配信で小野沢君を知ったという声もありました。

ピラティス終わりの談笑タイムもよかったですね。会場のロビーで終わった後に談笑。ピラティスの話しというよりも近況報告会になっていて、ここでの会話でつながっていくのを実感。

まとめ

次回の開催は・・・・

まだ決まっていませんが、2月3週目あたりの木曜日です!決定しだい公開しますので、私のfacebookチェックしておいてください!

参加者のみなさん、参加したいけど知り合いじゃない人も一言添えて友達申請してもらえたらつながりますので。

手島順也facebook(ここからページに飛びます)

それでは!また次回のイベントで!

タイトルとURLをコピーしました