試行錯誤のベーコン燻製。今回はマジックソルトで1kg。

料理

燻製生活にはまっている手島です!やっぱ男の料理は燻製しょっ!?

と3回目のベーコン燻製にチャレンジします。

3回目はマジックソルトを使った燻製です。

1回目は塩。2回目は味噌。

ちょっと1回目と2回目を振り返りますね。特に1回目の塩ベーコンがうますぎてはまっていってしまいました。

この記事は1回目のベーコン作りなんですが、調味料は塩のみです。これが抜群にうまかった。ということで、2回目は塩ではなく味噌ベーコンを作ってみました。

燻製味噌ベーコン作り①
・バラ肉500g(500円くらい)を購入。
・竹串で穴を開けまくり、塩と味塩コショウを練り込む
・ラップにまいて、空気を抜いてジップロック。
・2日間冷蔵庫へ

燻製味噌ベーコン作り②
・目分量で味噌、オリーブオイル、辛人類スパイス、醤油、みりんを混ぜる。
・塗り込む。ほんとは刷毛が良かったらしいが、、、
・ラップ、ジップロックで再び冷蔵庫へ
・4日くらい熟成させる

これは記事にしてないんですが、結果はどうだったかというと正直・・・微妙でした。

不味くはないんですよ。もちろん。ただ、少し味が拡散しているというか、がっつり塩味が薄れてしまい中途半端なベーコンになってしまいました。わかりやすい美味しさが消えた感じですね。もろん、私の作り方が下手だったということもあります。

これを踏まえての3回目です。

飯塚市のファディに買い出し

1kgで999円の激安豚バラ。2つに分けて同じ味付けで作ります。作り方の手順はクレイジーソルトをまぶして1週間ほど寝かして・・・という同じ作り方なので割愛。

カセットコンロを使っての燻製なんですが、なかなかどれくらいの火で燻製するのかわからない1、2回目でした。3回目にあたって、燻製動画を見てコツを掴む。それが上記に書いてある、

ベーコンの油ためをアルミホイルで作る。外でやってるので、真ん中のの火加減でやらないと消える。このくらいのごくわずかな煙で1時間ちょい燻製。

完成!豚丼!

いい感じの色の美味しいやつができました!味はやっぱり薄まっていますね。だから塩かけて食べました。もちろんクレイジーソルトに入っているハーブが効いているので嫁には好評でした!

一旦ベーコン作りはストップかな。

また飽きたらやってみます!私が使っている道具はこれです!安くておすすめ。


タイトルとURLをコピーしました