ブログ初心者が最初の10記事を書くときに守る3つのこと!【タイトルをリライトしてみた!】

【ライフ】
スポンサーリンク

やったーついにブログ毎日更新100日達成しました!

どうも、地域おこし協力隊として福岡県香春町で活動している手島(@teshishima)です。

昨年夏頃からブログを始め、11月くらいから本格的に毎日書き始めました。自分のブランディングをブログにて行うことを目的にしているため、SEOなどはあまり気にせず、ただただ毎日書くことを追求してきました。

55日書いていた時と基本的にメンタル面ややり方は変わっていません。100日達成するためには記事をストックしたりと少しはテクニックも覚えましたがそこが本質ではないありません。

収益も発生しました!


自分のブランディングと言っておきながら、収益が出ると嬉しいものでもっといい記事を書きたいともなります。そこで、100記事超えた今だからこそ、基本から学んでレベルアップを図りたいと思います。

クロネさんの「クロネのブログ講座」を参考にして、私の記事で改善すべきポイントをまとめました。

クロネのブログ講座って何なの?

「クロネのブログ講座」のコンセプトです。

顔出し、炎上なし、オピニオン記事なし、ブログ論なし、収益報告なしでひっそりとブログを使って自分の好き・得意・趣味を生かした自動販売機化する方法を広めること

完全初心者だけじゃなく、100記事書いて少しはレベルアップした今ですらうなるブログの基本事項をまとめてくれています。

・ブログを書く心持ち

・雑誌ブログというコンセプト

など学びが多いです。その中でも今回お世話になるのが特集記事の講座です。

ブログ初心者が100記事まで書き続けるための10段階講座

いきなり100記事書けとかじゃなく、10記事ごとにやるべきことを明確にしてくれているのでハードルが下がり取り掛かりやすいです。200記事までの2週目は100記事で学んだ「続けること」を大事に、基本をしっかり学んでいく2週目にします。

10記事書くまでの最低限のテクニック

クロネさんが言う、最低限意識するテクニックがこの2つです。

・記事タイトルに2つのキーワードを含める

・見出しにも1つのキーワードを含める

記事タイトルはもちろんフィーリングで決めていたんですが、検索流入を意識するタイトルをつける癖は大事です。私のブログも一番記事が伸びるのはfacebookでシェアした時です。逆に言うと、新しい記事以外は埋もれてしまい見られないので、検索にかかるようなタイトルにリライトしていかないといけません。

キーワードを2つ入れることによって、検索エンジンで検索されやすくなります。

twitterやブログランキング経由で見てくれる人はいるかもしれませんが、それはその日だけです。

長い目で見ると検索エンジンで検索されるキーワードを入れることが重要になります。

こういう味方で自分の記事タイトルを見てみると、まぁ検索されないだろうろ思う記事が多いです。

テシマ:おいおい、竹スピーカー、バンブースピーカーで統一されてないやん・・・

テシマ:おいおい、ひねりすぎてロケットストーブの名称すら消しているやん・・・

テシマ:おいおい、金融商品っぽいタイトルが面白いなと思ってつけたけど、このタイトル読んで記事読みたい人いるのかな?参加者以外に・・・

これらを全部リライトしますね。

タイトルに2つのキーワード、見出しに1つのキーワードを入れる

まずは、小雨混じりのバンブースピーカー作り【竹イベント】を変更。竹スピーカーとスマホをキーワードにシンプルなタイトルにしました。

次に、陽気混じりのロケットブルース【ドローン映像】を変更します。これはロケットストーブとアウトドア料理にしました。

最後に、【イベントレポート】長期保有なら積み上げシイタケ株がおすすめ、という迷走タイトル。シイタケの菌打ち体験とたけのこ掘り、の2つをキーワードにします!

という具合にリライトしていきました。意識してタイトルを決めればそれほど時間がかからないですし、検索流入に引っかかってくれるかも、という希望が出るのはいいですね。この調子でどんどんリライトしていきます。

まとめ

全てをいっぺんに変えると考えることが多すぎて、一気にできなくなり結果続けられなくなります。そうならないためにも、現状維持しつつ改善していくという考えが重要です。

クロネのブログ講座、すごく為になるのでぜひ読んでみてください!

それでは!

タイトルとURLをコピーしました